品質管理・統計的工程管理システム QC & SPC

品質管理ソフトウェア QC & SPC は、統計的工程管理を簡単に実現するパッケージソフトウェアです。 ノギスやマイクロメータなどのデジタル測定器、工具顕微鏡、投影機から測定データ(品質データ)を取込み、 測定データ(品質データ)の合否判定、演算、集計、統計グラフ作成、検査成績表作成を行います。
品質管理作業をコンピュータ化し、品質管理全体の効率化を実現します。

メニュー画面

メニューに言語選択機能が追加!
現地の言語を登録すれば、現地語に対応したソフトに早変わり。

※ 詳細資料はこちらからご覧いただけます 「QC & SPC 1.処理メニュー」詳細資料(PDF)

データの収集と入力

登録した規格の図番を入力します。 測定する製品の情報を入力します。 この情報はカスタマイズが可能です。 これららの情報をキーにし、統計処理などで検索条件として利用することができます。 工程上で起こった変化などの情報を入力し、管理図上に表示することができます。 作業指示の画像を指定し、測定中に表示し、検査成績表に印刷することできます。
測定データの入力(各種測定器、キーボード入力、専用測定機からRS232C直接入力)。 測定値の判定(入力データの合否判定と結果表示、管理値との比較評価と結果表示、管理図の傾向評価と結果表示)。 計数検査項目の入力 合否(OK、NG)や検査数と不良数(n、c)の入力が可能

※ 詳細資料はこちらからご覧いただけます 「QC & SPC 2.データ入力」詳細資料(PDF)

検査成績表の作成

測定データの結果をプレビューし、印刷します。 パッケージには20種類のフォーマットがあります。 20種類のフォーマットから1つ選択し、印刷します。
測定データをCSV形式に変換し、お使いのエクセルのフォーマットに転記することができます。

※ 詳細資料はこちらからご覧いただけます 「QC & SPC 3.データ出力処理」詳細資料(PDF)

統計処理 - グラフ

測定データを呼び出し、グラフ化します。 測定の図番とロットの範囲を入力し、データを読み込みます。 検索の入力も可能。 製造や機械番号、金型番号など複合条件での検索指示が可能です。
グラ細かな表示方法も簡単に変更できます。 統計フの種類は、管理図、度数表、散布図、パレート図、品質度数表などがございます。

※ 詳細資料はこちらからご覧いただけます 「QC & SPC 4.SPC関連グラフ出力処理」詳細資料(PDF)

統計処理 - 一覧

※ 詳細資料はこちらからご覧いただけます 「QC & SPC 5.SPC統計資料出力処理」詳細資料(PDF)

品名と規格の登録

項目ごとに規格値を登録していきます。
項目名、使用する測定器名、測定の順序、項目間の計算、数値の形式、補正値、上限下限、管理限界値など詳細な 設定が可能です。 この規格登録を基に測定と判定を行います。 そのため、規格登録は必須となります。

※ 詳細資料はこちらからご覧いただけます 「QC & SPC 6.図面情報と測定手順の登録」詳細資料(PDF)