改元のごあいさつ / 2019

2019 年、平成から令和へと新しい年号がスタートしました。

弊社の携わっている QC&SPC(品質管理、工程管理)システムの環境も FA と IT がリアルタイムで融合し、IoT の世界の一部となりつつあります。

製造現場の中で出来上がった製品の検査情報を現場でリアルタイムに傾向管理をする時代から、現場以外でもその情報をリアルタイムで確認し、他の情報とリンクし有効活用するため IoT の世界で検査情報をインターネットの舞台に展開する時代になってきました。

弊社のシステムでも現場の膨大な生データのどこまでをどのようにインターネットの舞台に展開するか、具体的な分析、開発作業を進めて参りまして、2019 年度内には一部分のリリースを開始、2020 年 2 月にはインターネットの舞台で必要な検査情報の検索が可能な環境を整えます。

これによって本当の意味での「いつでも、誰でも、どこでも」の情報提供が可能なシステムとして、ご活用いただけるようになります。

尚、情報セキュリティはお客様の基幹ネットワークの中の端末に限定した、ご提供となりますので、お客様独自のアカウントで検索対象条件などが設定できる仕組みは合わせてご提供致します。

弊社も 31 年目を迎え世代交代の時期が来ており、2021 年 2 月までに次の世代への引継ぎを完了できるよう、具体的な新体制の検討を進めております。

株式会社ニオ / 代表取締役 大石繁男
2019 年 5 月 1 日(令和元年 5 月 1 日)